初雪とパルマスミレ parma violet
1月9日に初雪が降ってからぐっと冷え込んできました。1月5日の小寒から節分までが1年で最も寒くなる時期です。最高で10℃最低気温は0℃程なので寒さに弱いゲッキツやベゴニアは2階の暖かい部屋に取り込んでいます。ローズマリーやミントなど多少寒くても元気な鉢物はベランダの陽のあたる場所に置いています。パルマスミレもそのひとつ。スミレにはめずらしく八重咲きですばらしく良い香りがします。垂れて咲く特徴があるのでスタンドで育てています。
初雪の朝、そおっとカーテンを開けてみたら雪はとっくに雨に変わっていましたが、ペランダのパルマスミレが1輪咲いていました。1輪でも気づくくらいの香りです。株元にはいつの間にか沢山の蕾がついていました。開花の朝はそれだけで幸せな気分になります。
こんなに寒いのに1輪また1輪と咲き続けて毎朝ベランダに出るのが楽しみです。

c0164716_20405787.gif

by abe-mayu | 2009-01-13 20:41 | Winter
<< 山茶花の垣根 cameria ... 2009新年 >>


Abe mayumi Illustrations Painted Garden Note
by abe-mayu
カテゴリ
News
Spring
Summer
Autumn
Winter
potage
About me
Exhibition
Book
Work
以前の記事
2016年 12月
2016年 11月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
more...
外部リンク
ライフログ
仕事で手がけた本
イラストレーター
阿部真由美のブログです。すべての記事事項の無断転載をお断り致します。
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧