香るニオイバンマツリ brunfelsia australis
ニオイバンマツリが満開です。5月1日に咲き始めてちょうど2週間め
咲き始めは濃いバープルですが、しだいに色が薄くなりラベンダー色から最後は真っ白の花に変わります。1本の木に2色の花が咲いているようでにぎやかに見えます。
c0164716_2204263.gif
ニオイバンマツリ、ややこしい名前ですが漢字で「匂蕃茉莉」と書きます。
「匂」良い香りのする「蕃」外国の「茉莉」ジャスミンと言う意味なので、ずっとジャスミンの仲間だと思っていました。ブログのために事典で調べてみたらナス科とでていました。ジャスミンはモクセイ科、名前にジャスミンとついていても違う種類のようです。良い香りがするし、インド原産のマツリカ「茉莉花」とよく似ているので、その名がついたのかもしれません。
ハゴロモジャスミンより軽やかな甘い香り、窓を開けていると5月の風にのってふわっと香ってきます。
c0164716_22181089.gif

by abe-mayu | 2009-05-15 22:29 | Summer | Comments(10)
Commented by chin at 2009-05-16 11:14 x
この花、よく見かけますが、そういうことだったんですねぇ。白と紫が咲く花なのだと思っていました。お勉強になります。
Commented by abe-mayu at 2009-05-16 12:16
chinさん 日中より夜の方が香るような気がします。虫がつかなくて育てやすいです。
Commented by きなこ at 2009-05-17 00:19 x
お向かいのおうちに大きなニオイバンマツリの木があって、夕方、風にのっていいかおりがふわーんと漂ってきます。今年、そこの奥さんに枝を分けていただいて挿し木にしました。根付いてくれるといいなあ。
Commented by at 2009-05-17 01:28 x
私も今日実家のお隣さんからニオイバンマツリの枝をいただき、花瓶にいけてあります。夜むせるほど匂っています。
花の一つ一つをよくよく眺めてみましたが、abe-mayuさんのリアルな、それでいてかわいい絵にびっくり。紫のグラデーションがきれいですね。
Commented by しづえ at 2009-05-17 04:05 x
北カリフォルニアの我が家の裏庭にも咲いています。露地植えです。花の色が数日のうちに変わることから、英語名は単純にYesterday-Today-And-TomorrowあるいはKiss Me Quickというそうです。
Commented by abe-mayu at 2009-05-17 14:43
きなこさん コメントありがとうございます。ニオイバンマツリは花が終わると若い枝がぐっと伸びます。うまく挿し木がつくといいですね。

京さん 京さんのブログ拝見しました。あんなに枝を広げたニオイバンマツリは見た事ありません、すごい。香りもそうとう広がりそうですね。

しづえさん 同じ花が咲いているなんて、遠く離れたしずえさんの庭と私の庭が繋がっているみたいで嬉しいです。花色が日々変わるから「昨日今日明日」キスをしてくれないと気が変わるから「早くキスして!!」でしょうか。
英語の名前の方がロマンチックで覚えやすいです。
Commented by たぶち at 2009-05-17 20:44 x
ニオイバンマツリ、はかない感じがしていました。しずえさんのkiss me quickでなるほどと思いました。
しずえさんともつながれるブログですね=*^-^*=
うちでは今年、植え替えをしたせいか、みかんがあわてて花を咲かせ、柑橘系の甘い香りを放っています。
植物ってちゃんとしていますよね、人生の営みというか、本能というか。危機感を持って子孫を残そうとしています。
Commented by abe-mayu at 2009-05-17 22:28
たぶちさん kiss me quick で納得するなんて感性がみずみずしい。植物は水と肥料をたっぷり与えたからたくさん実る訳じゃない。フルーツトマトみたいに乾いて痩せた土地の方が甘い実をつける事もありますね。
Commented by しづえ at 2009-05-18 15:28 x
まゆみさん、たぶちさん

私のことをつなげてくださり、こちらこそありがとうございます。

さて、我が家のニオイバンマツリのすぐそばにさくらんぼの木があります。日本でも初夏にでまわる通称アメリカンチェリーです。3月中旬に花が咲きましたが、6月に入れば食べられそうです。

本当に水をあげるだけで、いつのまにか緑色の実がなり、それらが少しずつ色づいています。人間社会の複雑さとは無縁の自然のたくましさを感じざるを得ません。
Commented by abe-mayu at 2009-05-18 16:06
しづえさん 広いお庭でのびのびと育つ草木は幸せですね。
あると当たりまえだけど、自然からいつのまにか受け取っている物もきっと多いはずです。
<< バラの景色 rumbler rose 適材適所 shadow garden >>


Abe mayumi Illustrations Painted Garden Note
by abe-mayu
カテゴリ
News
Spring
Summer
Autumn
Winter
potage
About me
Exhibition
Book
Work
以前の記事
2016年 12月
2016年 11月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
more...
外部リンク
ライフログ
仕事で手がけた本
イラストレーター
阿部真由美のブログです。すべての記事事項の無断転載をお断り致します。
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧