09.6月の庭仕事
c0164716_15274820.gifうす紫のアガパンサスが満開です。
今年は7本の花茎が立ち上がりました。高さ60センチに伸びた茎の先にはそれぞれ50輪ほどの花がついて曇りがちな日でも、あたりを明るく見せてくれます。その向こうではアジサイ墨田の花火と手まり型の青紫のアジサイ
6月はうす紫色の花が涼やかです。

6/2 実家からもらってきたシソを植える。
6/3 サンパチェンス2株植える、夕顔の苗植える。
6/9 ナスタチューム、ダリア開花
6/10 梅雨入り
6/12 タイマツ草開花、ジャガイモの収穫、
ピーマンの第1果をとる
6/15 アガパンサス開花
6/20 ギボウシの花がさく
6/24 ピーマン第2果収穫
アジサイ墨田の花火剪定
6/28 ムクゲ開花
6/29 Tさんに挿し芽用にウズアジサイをいただく
6/30 アジサイの挿し芽
by abe-mayu | 2009-07-01 15:51 | Summer | Comments(6)
Commented by mami at 2009-07-02 19:01 x
うす紫色の花たち、素敵でしょうね。
とくにこの季節、「涼」を感じさせてくれてよさそう。
この間、撮影のときにフローリストの人が
白いアガパンサスを生けてくれたのですが、
白いアガパンサスもとっても素敵でした。新たな発見でしたよ。
Commented by abe-mayu at 2009-07-02 23:10
mamiさん アガパンサスには白もあるんですか。知らなかったなぁ。
広い庭のあちらこちらにアガパンサスが咲いているお屋敷があって、そりゃあ見事です。
文章だけじゃなく、アジサイとアガパンサスの絵も描きますね。
Commented by 志津江 at 2009-07-10 05:20 x
まゆみさん、「アジサイ墨田の花火」とはどんなアジサイ?と思い、検索してみました。何と偶然にも、この春先にその美しさに思わず買った鉢植えをすぐに庭に植えたアジサイではありませんか!! 我が家で今も清楚な花を咲かせています。
さて、ここ北カリフォルニアの我が家の裏庭では白桃の収穫が始まりました。木から熟した桃をもいですぐに洗っていただく贅沢を楽しんでいます。トマトもほんのり緑色からピンクに変わってきています。
Commented by abe-mayu at 2009-07-10 12:45
志津江さん 「墨田の花火」私も一目惚れでした。白い花ですが地植えにしたら土のせいでほんのり青く咲きますが、これがまたステキです。以外と背が高く大きく育ちますが志津江さんの広い庭なら何の問題もありませんね。カリフォルニアでも苗が売ってるんだ!!驚きです。
Commented by 志津江 at 2009-07-10 15:56 x
まゆみさん、大きくなるのが今から楽しみ!です。我が家の土壌のせいか、白いままです。でもその青さにほれて買ったふつうの(といってもアメリカでは珍しい)額あじさいは地植えにしたら濃いピンクになってしまいました。

色と言えば、日本の「桃色」は桃の花の鮮やかなピンク色ですが、伝統的には黄桃が主流のアメリカでは、「ピーチカラー」とは黄色みのあるピンクのことです。
Commented by abe-mayu at 2009-07-10 22:26
志津江さん 土壌で花色が変わるアジサイ、日本原産の花が世界中で愛されるのは嬉しいですね。花が咲き終わった後、くすんだ色のに変わる所も好きです。オシャレな花屋ではくすんだ花をアレンジに使ったりしてますよ。
<< 7月のブルーベリー blueb... 山桃のジャム bayberry >>


Abe mayumi Illustrations Painted Garden Note
by abe-mayu
カテゴリ
News
Spring
Summer
Autumn
Winter
potage
About me
Exhibition
Book
Work
以前の記事
2016年 12月
2016年 11月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
more...
外部リンク
ライフログ
仕事で手がけた本
イラストレーター
阿部真由美のブログです。すべての記事事項の無断転載をお断り致します。
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧