晩秋のリース Paederia scandens
久しぶりに町の図書館へいきました。
自転車を止めて目の前の金木犀の木を見ると、ヘクソカズラが上の方まで絡みついています。
ヘクソなんて気の毒な名前がついていますが、夏にスズランのような可愛い花が咲きます。
花はとっくに終わっていて、その代わりに5ミリ程の実がたくさんついていました。
トパーズ色からアンバー色につやつやと輝いています。
キレイだなと思ってひとツルいただいて帰りました。
くるっと丸めて桜とユキヤナギの紅葉の葉を沿えたら、いい感じのリースになりました。
c0164716_16582825.gif

by abe-mayu | 2009-12-07 17:02 | Autumn | Comments(6)
Commented by chin at 2009-12-08 10:39 x
よく見かけますねぇ、これ。そういう名前だったんですか。
『気の毒な名前が〜』で何だかツボにはまってしまってずっとクスクスしています。
私も今年は簡単な手作りリースでも飾ってみようかな。
Commented by abe-mayu at 2009-12-08 11:32
chinさん 全草に悪臭があるので万葉の頃からこの名がついたそうですが、私は臭いは気になりません。子供の頃は花や実をとってままごと遊びに使ってました。実には薬効があってひびあかぎれに効くそうです。
Commented by たぶち at 2009-12-11 21:48 x
へくそかずらの花はとても可憐ですね。
へその中に紫のへくそがあるような・・・。
リースにするのはグッドアイディアですね。

私は子供たちに、こういった自然のものの不思議をさりげなく紹介したく、掲示物を作るのですが、先生方はそんなの気にも留めないのです。困ったものです。
Commented by abe-mayu at 2009-12-12 00:17
たぶちさん 子供の頃、さんざん野山で遊んだので自然と身に付いた感覚があるのでしょう。草木の名前などほとんど遊びながら覚えたから忘れません。役に立たない事の方が人の器を大きくするのかもしれませんね。
Commented by ZEN at 2009-12-16 15:14 x
こんにちは、昨晩ベターデイズのパティーでご挨拶させて頂いたイラストレーターの高橋と申します。
早速お邪魔させて頂きました。思った通りの素敵な作品達にウットリです。
と、言う事でご挨拶に伺いました!
Commented by abe-mayu at 2009-12-16 16:33
高橋さま 昨日はお話しできてよかったです。仕事じゃなくて好きな植物の絵だけでブログにしています。さっそく見てくださってありがとうございました。
<< Merry Christma... 家計ノートと年賀状2010年版 >>


Abe mayumi Illustrations Painted Garden Note
by abe-mayu
カテゴリ
News
Spring
Summer
Autumn
Winter
potage
About me
Exhibition
Book
Work
以前の記事
2016年 12月
2016年 11月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
more...
外部リンク
ライフログ
仕事で手がけた本
イラストレーター
阿部真由美のブログです。すべての記事事項の無断転載をお断り致します。
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧