毎日ビングチェリー Cherry Garcia
c0164716_14141273.gif
カリフォルニアに住む友人のSさんからサクランボが届きました。毎年届く嬉しい季節の贈り物です。日本でアメリカンチェリーと呼ばれるブラックチェリーの種類、今年はいつもの年より大粒でみずみずしい。もちろんそのまま食していますが、Sさんから教えてもらった簡単デザートを紹介します。
種を取ったサクランボとくだいたチョコレートをバニラアイスクリームに混ぜるだけ。
赤い果汁でアイスが染まります。アイスは私の好きなMOWのバニラアイスを使います。
今日はチェリーソースも作りました。
暑い夏ですから甘くて美味しい食べ物でのりきりましょう。
c0164716_14235100.gif

by abe-mayu | 2011-07-17 14:31 | Summer | Comments(12)
Commented by ak-u081524 at 2011-07-18 15:27
アイスとっても美味しそうですね~♪
見ているだけでみずみずしさ・冷たさが伝わってきますね。
ついでにアメリカンチェリーを
買いに行きたい衝動に駆られました(笑)

Commented by abe-mayu at 2011-07-19 09:55
ak-uさん コメントありがとうございます。
お菓子に使うなら酸味が多く果汁の赤いアメリカンチェリーの方が
向いているかもしれませんね。
熱々のチェリーソースを冷たいアイスにかけて食べるのも大好きです。
Commented by しづえ at 2011-07-19 13:52 x
何てきれいで涼しそうでおいしそうなイラストをありがとうございます。ほんの些細な季節便りのつもりでしたのに、恐縮です。 イラストにつられて、Cherry Garcia (このアイスクリームの商品名です。)を買ってしまいました。まゆみさんのすてきなガラスの器を見て、かき氷でもいいかなとも思いました。 来年は我が家のチェリーで試してみます。
Commented by abe-mayu at 2011-07-19 18:02
しづえさん Cherry Garcia!!ステキな名前がついているのですね。
さっそく検索してみたら出てきました。もっと良く混ぜてあって全体にピンク色でしたね。
絵ではわかりづらいかもしれないけれど、器は気泡が閉じ込めてあるグラスで
水を入れるだけでも涼しげで気に入ってるんですよ。

毎年6月から9月までが一年で忙しい時期です。なかなか遊びに行けないけれど
しづえさんの家のチェリーの収穫を手伝いたい!!
滞在中草むしりや芝刈りや庭仕事で過ごせたら、楽しそうだぁ。
Commented by rosina at 2011-07-20 01:28 x
はじめまして。
「庭の千草」という歌のタイトルで検索していたところ、このサイトに出会いました。柔らかい色使いが大好きで、以来お邪魔しています。
ヨーロッパの方では、どの家の庭にもさくらんぼの木が植えられている地域があるそうです。たっぷりのチェリーを使った料理・・・何て贅沢で幸せなんでしょう♪
いつも拝見していますが、アメリカンチェリーのさわやかな香りを思い出して、思わず食べたくなりました。こんな時間ですが・・・(笑)
Commented by abe-mayu at 2011-07-20 14:33
rosinaさん コメントありがとうございます。
そういえばイギリスを旅した時、庭にチェリーが植えてありましたっけ。
こっそり一粒つまんでみたら、サトウニシキと同じ種類でした。
チェリーは雨がかかると実がだめになると聞きました。
雨の多い日本で庭植えは難しいのかもしれません。
Commented by いずみ at 2011-07-20 17:20 x
ダークチェリーには家族の甘酸っぱい思い出があります。
まだ小学生の頃サクランボはきいろにほんのり赤く色付いたものと決まっていた時代・・・・新宿のタカノフルーツパーラーのダークチェリーパイをホールで買ってきて家族で初めて食べたときの衝撃はすごいものがありました、あまりの美味しさ、食べたことのない味・・・・あー奪い合って食べた思い出がよみがえります。
上に乗った真っ白の大きく絞った生クリームも美味しかったなー。
Commented by しづえ at 2011-07-22 16:16 x
熟したチェリーに水分がつくとぱっくりと実が割れてしまいます。また、チェリーを収穫するにはハチなどの交配を促すためにも2本の木を植えることがおすすめだそうです。 古来から日本では剪定を嫌う桜の木を庭に植えることは少ないので、サクランボの木を植えることもないのだと思います。ドイツ人のともだちにあんなにお花見で盛り上がる日本なのに、実はならないのか?と聞かれたことがあります。 去年まゆみさんがご紹介してくださったクラフィティは、種から出る風味を味わうために種を入れたまま焼くものとフランス人の同僚が言ってましたが、単に手抜きなのでは?と勘ぐっています。(笑)
Commented by abe-mayu at 2011-07-24 15:49
しづえさん サクランボのなる頃は雨が多くなるので、日本で庭植えは無理かもしれませんね。サクランボの花はソメイヨシノより早めに咲き、それなりに楽しめます。道路沿いでは実のならない種類を植えているって聞いた事があります。イチョウもなるべくオスの木を植えるんですって。実がなったら街中臭って大変ですもの。
今日は残りのチェリーを全部赤ワインで煮ました。ものぐさなのでタネは取らずにね。
Commented by くま at 2011-07-26 11:28 x
さくらんぼっていつもそのまま食べるだけでしたね~
その食べ方美味しそうですねヽ(´ー`)ノ
今度やってみよう!
さくらんぼがいい感じの酸味になりそう(。◠‿◠。)
Commented by まったり at 2011-07-31 16:58 x
美味しそうな食べ方ありがとうございます。

試してみます。

我が家ではガラス容器にガリガリ君を二本砕いて

イチゴを乗せて、練乳をたっぷりかけて

なんちゃってかき氷にして食べています。

Commented by abe-mayu at 2011-08-07 23:49
くまさん まったりさん コメントありがとうございました。
いつもは植物の話題でたまに美味しい話が出てきます。
また覗いてください。
<< 夏の寄せ植え2011 カラスビシャクが現れる >>


Abe mayumi Illustrations Painted Garden Note
by abe-mayu
カテゴリ
News
Spring
Summer
Autumn
Winter
potage
About me
Exhibition
Book
Work
以前の記事
2016年 12月
2016年 11月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
more...
外部リンク
ライフログ
仕事で手がけた本
イラストレーター
阿部真由美のブログです。すべての記事事項の無断転載をお断り致します。
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧