クロッカスが咲きました Crocuses are out
去年の秋に鉢に植えたクロッカスがようやく咲き始めました。
今年は寒い日が続いたせいか、芽が出てから花が咲くまでが長かった。
c0164716_0563399.gif
最初に咲いたのは薄紫色のクロッカス、シーベリーファイヤーフライ。
花の元の方が黄色で薄紫に続くグラデーションにうっとりしました。
次に咲き出したのが紫の縞のピックウィンクです。花が大きく見応えがあります。
今は紫と白い花が咲いています。
クロッカスはギリシャ語で「糸」と言う意味。それはクロッカスの仲間のサフランの雌しべが糸のように長いことからきているそうです。クロッカスの雌しべも咲くにつれ長く伸びています。
クロッカスの花は5センチほどなので、手元に置きたいかわいさです。
春を運んでくれるみずみずしい妖精のよう。
花が咲くまでは鉢は外において、花が咲いたら室内に入れて楽しんでいます。
c0164716_117271.gif

by abe-mayu | 2012-04-07 01:23 | Spring | Comments(6)
Commented by mami at 2012-04-07 02:16 x
きれいですね〜。わたしもクロッカスは紫色系が好きです。
「春の妖精」阿部さんのイラストでも
ほんと妖精のように見えますね!
Commented by abe-mayu at 2012-04-07 11:27
mamiさん 気温が低くても、すでに春の光でいっぱいです
新芽が出たり花が次々と咲いて気持ちも明るくなりますね。
クロッカスの球根を植える時、間を空けずに植えたつもりでしたが
以外にすき間が空いてしまった。来年はもう少し工夫が必要みたいです。

Commented by aiko suzuki at 2012-04-12 16:25 x
マレーシアでは一年中同じ花が咲き誇っています。
とても不思議に思うのですが。
でも日本のように四季があるほうがいいですね。
桜は終わりそうですが次が楽しみです。

旨く送信出来るといいのですが。。。
Commented by abe-mayu at 2012-04-12 18:38
aikoさん コメントありがとうございました!!
今朝は寄せ植えのチューリップが一輪咲きました。
最初の花が咲いた時は幸せな気持ちになります。
暖かな日だったので夕方には残りのつぼみも膨らんでいました。
次はチューリップの絵を描くつもりです。
花の咲くスピードに絵が追いつかなくて、心もどかしいです。
Commented by miki_kawa at 2012-04-12 23:38
クロッカスを見かけるようになると、やっと春が来たんだなーとホッとします!特に紫のクロッカスは上品で『静かな春』のイメージですね。我が家では二階の部屋から見える、隣の家の庭で咲き始めたチューリップを楽しんでいます^0^
Commented by abe-mayu at 2012-04-13 00:46
mikiさん コメントありがとう。
クロッカスは寒い頃に咲き始めるので、よりいっそう春の喜びを感じますね。
ヨーロッパのアルプスでは白いクロッカスが一面に咲く所があるそうです。
そんな景色を見てみたいなあ。
『静かな春』って良い言葉ですね。
<< 摘み草の季節  ツバキとメジロ >>


Abe mayumi Illustrations Painted Garden Note
by abe-mayu
カテゴリ
News
Spring
Summer
Autumn
Winter
potage
About me
Exhibition
Book
Work
以前の記事
2016年 12月
2016年 11月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
more...
外部リンク
ライフログ
仕事で手がけた本
イラストレーター
阿部真由美のブログです。すべての記事事項の無断転載をお断り致します。
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧