ご自由にどうぞ
c0164716_12153349.gif

日中は25℃になる日が増えてきました。陽射しが強く日ごとに夏が近づいています。
暑い日中にビオラはぐったりしています。花がらを摘んで手入れをすればもう少し花を楽しめますが、花姿も乱れてきたのでおしまいにする事にしました。
株ごと引き抜き株元をはさみで切りとります。たくさんのビオラの切り花が穫れました。

さあそれからはビオラの枯れた葉や花がらを整理して、小さな花束を作るのが恒例です。
花色の組み合わせを考えて庭の葉物を選びます。結構これが楽しい作業です。
茎を輪ゴムで束ねたら水を入れた紙コップにさしておきます。今年は8つの花束ができました。
部屋に飾ったりご近所さんに差し上げたり、残った物は「ご自由にどうぞ」と書いて外に出しておきました。
初夏から夏に向かう庭の模様替えの時期には、ビオラでご近所付き合いをしています。
by abe-mayu | 2012-05-20 12:43 | Summer | Comments(4)
Commented by chin at 2012-05-21 09:03 x
うわあ〜いいですねぇ。直ぐになくなってしまいそう。
色んなところに、心のこもった『ご自由にどうぞ』っていうのがあるといいな。
Commented by abe-mayu at 2012-05-21 12:39
chinさん 挨拶を交わしている近所の方が持っていってくれました。
後でお礼を言われるのでわかります。水を替えてあげれば一週間くらいは楽しめます。
そうですね。「ご自由にどうぞ」をみんながしたら楽しい街になりそう。

Commented by miki_kawa at 2012-05-25 21:05
私も欲しかったなー。阿部さんのアレンジメント!
うちの娘も近所の電気屋さんのおばあちゃんから、小さな黄色のパンジーの花束をもらってきました。店先の花壇の手入れをしていて、前を通りかかった娘にくれたそう。
そして相変わらず色使いがお見事!
Commented by abe-mayu at 2012-05-28 17:01
mikiさん そちらの町でも花好きの輪が広がっていますね。
きれいに咲いている花を褒めると、ひと枝切ってくれる方も多いです。
お嬢さんも「わぁきれい」と話しかけたのかもしれませんね。

<< 食器を繕う 4度目のお花見 >>


Abe mayumi Illustrations Painted Garden Note
by abe-mayu
カテゴリ
News
Spring
Summer
Autumn
Winter
potage
About me
Exhibition
Book
Work
以前の記事
2016年 12月
2016年 11月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
more...
外部リンク
ライフログ
仕事で手がけた本
イラストレーター
阿部真由美のブログです。すべての記事事項の無断転載をお断り致します。
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧