ビングとレイニア bing&rainier
「ビング」と「レイニア」ってご存知ですか?
実はどちらもサクランボの名前です。
カリフォルニアに住むSさんから今年も季節の贈り物が届きました。
「ビングチェリー」と「レイニアチェリー」。
ビングチェリーは日本で言うアメリカンチェリーのこと。果肉がしまって味が濃い、生で食べても良いけれど、赤ワインで煮てお菓子に使うと更に美味しくなるサクランボです。レイニアチェリーは見たところサトウニシキのようですが、実は大きく果肉がしっかりしていて酸味と甘みのバランスが素晴らしい、冷やして生で食べるのに向いている気がします。
それぞれのサクランボを器に盛ってポリポリポリポリ。。味比べをしています。
Sさん今年も美味しい贈り物をありがとうございました。
c0164716_22595133.gif

by abe-mayu | 2012-08-01 23:19 | Summer | Comments(10)
Commented by chin at 2012-08-02 12:28 x
毎年、この時季になるとサクランボの絵が登場しますね。おいしそー♪
それから、いただいたカレンダーの先月からのトマトが瑞々しくて、見ているだけで栄養補給が出来そうです。
Commented by abe-mayu at 2012-08-02 16:22
chinさん 毎年送ってくれる友人にお礼のつもりで絵を描いています。
もしレイニアチェリーを見かけたら食してみてください。すごーく美味しいよ。
Commented by しづえ at 2012-08-03 10:37 x
毎年すばらしいイラストのThank you card をいただき、こちらが恐縮しています。 来年の6月の我が家のビングの収穫時にあそびに来
ませんか? 
Commented by abe-mayu at 2012-08-03 15:04
しづえさん 毎年お誘いありがとう。カリフォルニアでサクランボ狩りができたらなんて贅沢でしょう。サクランボだけでお腹いっぱいになるかも。
日本のサクランボも雨に弱くて季節になると木ごと覆いをするそうです。
Commented by しづえ at 2012-08-03 15:29 x
今年は、雨が降らずに無事収穫ができました。できは芳しくなかったのですが、木の家屋に面している側のてっぺんからシーツを幕のようにたらしたおかげで、屋根からやって来るリスを防ぐことができました(笑)。 同じ方法で、白桃も守りました。ピングの6月あるいは白桃の7月に避暑にきませんか。深夜11時半現在の気温が14℃。 明日の最高気温は27℃との予報ですが、湿気がないので日本の5月の陽気です。
Commented by abe-mayu at 2012-08-03 21:44
しづえさん 雨だけじゃなく、リスとも戦っている姿が浮かびます。
そうですね、休みが取れそうでしたら一度行ってみたい。広い庭でスケッチが出来たらなんて素敵なんでしょう。
Commented by miki_kawa at 2012-08-04 20:08
abeさんのサクランボはいつも可愛らしいね♬。
息子のお弁当にアメリカンチェリーを入れる時、見た目鮮やかだし喜ぶと思っていつも赤っぽい色のを選んで入れてた。しばらくして、家で食べてる時、息子が黒っぽいチェリーばかり選んで食べてるのに気づいてびっくり! 彼の好みだった黒っぽい方をわざわざ避けてたなんて! レイニアチェリー、食べてみたいわー。^_^カリフォルニアから送って下さるなんて、素敵ね!味も格別でしょうね!
Commented by abe-mayu at 2012-08-06 09:02
mikiさん アメリカンチェリーは黒い方が熟しているから甘さがきわだっていたのかも、
息子さんは繊細な味がわかるのかもしれませんね。
ところで「チッチとサリー」って覚えていますか?
お腹がすいたと言いながら店先でサクランボを買ってしまうチッチ、彼女を暖かく見守るサリー
二人で食べていたサクランボはきっとサトウニシキですよね。
Commented by seedbook at 2012-08-14 04:13
美しい色合い。素敵な絵ですね!
今年の当地は果物が不作です。
友人のサクランボは一つも実りませんでした。マルメロも、赤フサスグリも。。。駄目でした。いつもたくさん実って、おすそ分けを貰うのですが、今年は駄目です。
ところでサトウニシキって美味しいのですか?私はまだ食べる機会が無いのです。
Commented by abe-mayu at 2012-08-15 16:01
seedbookさま コメントありがとうございます。
サトウニシキは日本の代表的なサクランボで爽やかな酸味と甘さがあります。
一度でいいからサクランボ食べ放題のサクランボ狩りに行ってみたい。
サクランボの木があるご友人がうらやましいです。でもならない年もあるんですね。
<< チコリの花 Chicory アガパンサスが咲きました。Ag... >>


Abe mayumi Illustrations Painted Garden Note
by abe-mayu
カテゴリ
News
Spring
Summer
Autumn
Winter
potage
About me
Exhibition
Book
Work
以前の記事
2016年 12月
2016年 11月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
more...
外部リンク
ライフログ
仕事で手がけた本
イラストレーター
阿部真由美のブログです。すべての記事事項の無断転載をお断り致します。
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧