地元のお仕事
一昨年、引っ越しが決まりそうな頃に地元からお仕事の声がかかりました。
都心を離れても仕事が続けられるかもしれない、と背中を押してくれたありがたいお仕事です。

2014年版には風景を4点描き、2015年版は郷土料理のテーマをいただきました。
「芋ぐし」蒸かした里芋を串に刺してみそをつける。みその焼き目が食欲をそそります。
「鮎の塩焼き」鮎の梁漁は初夏から秋の風物詩。
      炭火で焼いた鮎を河原で食べるのが最高です。 
「ちたけ蕎麦」地元のキノコ乳茸から美味しい出汁が出ます。ナスも入ります。
「いとこ煮」中山カボチャはポクポクでどれを買ってもはずれがありません。
懐かしい味を思い出しながら、季節の花と一緒に描きました。
c0164716_15352435.gif

by abe-mayu | 2015-02-05 15:37 | Work
<< 春の順番 オナガと柏 >>


Abe mayumi Illustrations Painted Garden Note
by abe-mayu
カテゴリ
News
Spring
Summer
Autumn
Winter
potage
About me
Exhibition
Book
Work
以前の記事
2016年 12月
2016年 11月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
more...
外部リンク
ライフログ
仕事で手がけた本
イラストレーター
阿部真由美のブログです。すべての記事事項の無断転載をお断り致します。
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧