地元のお仕事
一昨年、引っ越しが決まりそうな頃に地元からお仕事の声がかかりました。
都心を離れても仕事が続けられるかもしれない、と背中を押してくれたありがたいお仕事です。

2014年版には風景を4点描き、2015年版は郷土料理のテーマをいただきました。
「芋ぐし」蒸かした里芋を串に刺してみそをつける。みその焼き目が食欲をそそります。
「鮎の塩焼き」鮎の梁漁は初夏から秋の風物詩。
      炭火で焼いた鮎を河原で食べるのが最高です。 
「ちたけ蕎麦」地元のキノコ乳茸から美味しい出汁が出ます。ナスも入ります。
「いとこ煮」中山カボチャはポクポクでどれを買ってもはずれがありません。
懐かしい味を思い出しながら、季節の花と一緒に描きました。
c0164716_15352435.gif

by abe-mayu | 2015-02-05 15:37 | Work | Comments(7)
Commented by goppe at 2015-02-07 10:11 x
カレンダーのお礼を送信したつもりが、送られてなくてなんたるチアな新年でした。立春も過ぎましたので、改めまして、今年もよろしくお願い申し上げます。

で、足利銀行のカレンダー!素敵!です。
妹に貰ってきてもらうんだったぁ、残念。
今年も、真由美さんの美しいイラストを楽しみにしております。

乳茸、大好きです。ウチのおばあちゃんの、乳茸と茄子を炒めて作った蕎麦つゆの味、懐かしいです。
栃木以外の人が乳茸をほとんど知らないのも驚きましたけど。(^ω^)
Commented by abe-mayu at 2015-02-07 15:25
goppeさん 乳茸そばご存知でしたか?あんなに良い味がですのに他県の人は食べないきのこなんだそうです。器も益子焼で描くようにリクエストがありました。
Commented by goppe at 2015-02-10 19:53 x
カレンダー!ありがとうございます!お心遣い感謝いたします。
やっぱり真由美さんのイラストは、すごく素敵です。そうか、この色合いの器は、益子焼ですよね。
中山かぼちゃも、随分前にいただいたことがありますが、くれた方が、たまたま中山さんだったので、冗談で自分の名前をつけて言ってるのだとずっと思っていたことを思い出しました。
この1年、また真由美さんのイラストに癒されながら過ごします。ありがとうございます!
Commented by kaz at 2015-02-11 01:29 x
良いお仕事ですね...。地方銀行だけどとても有名です。
家の近くの信用金庫よりよっぽど有名(^0^:)
お料理とお花でabe-mayuさんワールド炸裂してます。
華やいでいて楽し気で、お客さんは欲しがりそう〜。
どのくらいのサイズなのかな…。



Commented by abe-mayu at 2015-02-11 16:46
goppeさん 華やかで楽しそうなカレンダーに出来上がったと思います。受け取りのご連絡ありがとうございます。

kazさん 地元でお仕事をいただいて嬉しかった。
カレンダーはB2で大きいです。
貼る場所に困るかもしれませんね。
Commented by team-osubachi2 at 2015-02-12 17:44
パソコンで見てても綺麗なカレンダーで
うっとりしちゃいます。
おうちでB2はたしかにきついかもですが、
いいお仕事ですね!
オナガや鮎の塩焼きにも目が釘付けです〜ワタシ。笑
Commented by abe-mayu at 2015-02-13 13:56
team-osubachi2さん 美味しい物の絵は味を思いながら描くと上手くいく気がします。
夏に遊びに来ませんか?
川面を観ながら炭火で鮎を焼いて食べましょう!!
<< 春の順番 オナガと柏 >>


Abe mayumi Illustrations Painted Garden Note
by abe-mayu
カテゴリ
News
Spring
Summer
Autumn
Winter
potage
About me
Exhibition
Book
Work
以前の記事
2016年 12月
2016年 11月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
more...
外部リンク
ライフログ
仕事で手がけた本
イラストレーター
阿部真由美のブログです。すべての記事事項の無断転載をお断り致します。
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧