「ほっ」と。キャンペーン
宮沢賢治は好きですか?
c0164716_18195678.gif「賢治童話ビジュアル事典」
宮沢賢治の本は子供の頃読みました。
風の又三郎、銀河鉄道の夜、注文の多い料理店など、教科書に載っていたのか
図書館で借りて読んだのか今では覚えていませんが、どの話も不思議で想像を膨らませて読む楽しさを知りました。
今年は宮沢賢治生誕120年だそうです。
私たちの暮しは賢治が生きた時代とずいぶん変りました。童話の中に登場する言葉を写真や絵で見せてくれる豪華な本です。宮澤賢治と読み手の子供達への愛情が伝わってくる、手に取っていて気持ちがいい本です。
私は扉、本文の説明イラストなどを描きました。良い本のお手伝いができたと喜んでいます。
表紙の一升升に入っているのは
金のドングリです。

岩崎書店 6,480円

1章扉
c0164716_19501544.gif
表紙です。
c0164716_19581610.gif

by abe-mayu | 2016-11-01 18:48 | Book | Comments(2)
Commented by team-osubachi2 at 2016-11-16 14:24
きれいなカバーや扉絵にわくわくしますよ♡
宮沢賢治は「貝の火」という短編しかよんだことがないのですけど、今年古本で童話大全買ってみました。
ご本、気になります〜。いまはまだ見るだけ。
でも見たら欲しくなっちゃうかも?笑
Commented by abe-mayu at 2016-11-18 14:09
> team-osubachi2さん この本まだ本屋さんには出回っていないかもしれません。
見たら欲しくなっちゃうよ、きっと。。。買ってねー。
<< 秋のブルーガーデン 来年は酉年です。 >>


Abe mayumi Illustrations Painted Garden Note
by abe-mayu
カテゴリ
News
Spring
Summer
Autumn
Winter
potage
About me
Exhibition
Book
Work
以前の記事
2016年 12月
2016年 11月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
more...
外部リンク
ライフログ
仕事で手がけた本
イラストレーター
阿部真由美のブログです。すべての記事事項の無断転載をお断り致します。
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧