はんなり桜色
c0164716_23324130.gif
桜がはらはらと散り始めました。
この頃の桜が一番好きです。
この美しさを絵にとどめたいと思うのですが
桜の花を描くのはとても難しい。
薄紅色の印象がありますが近くでよく見てみると
限りなく白に近い花色です。
かすかに花びらの付け根が紅色なくらい。
赤い萼や雄しべの色が加わって遠くから見ると
桜色になるのでしょうね。
桜の種類によっては白もあれば
濃い紅色の花もあります。
ところが白く描くとリンゴの花のよう
赤みが強いと桃の花に見えてしまいます。
誰にでも桜に見える薄紅色っていうのが難しいのです。

c0164716_23333523.gif
この絵はホルベインのシェルピンクに
オペラをほんの少し加えて描いてみました。
実際の花よりかなり赤みが強いです。
「はんなりと桜色」
なんて言う絵の具が出来ると嬉しいんだけどなぁ。

絹一疋(二反)を紅花一斤(約600グラム)で染めた布を一斤染めと呼びます。
桜の頃の幸せ感を染めとどめたようなステキな色
一斤染めのスカーフをまとって、ゆらゆらと出かけたら楽しいでしょうね。
by abe-mayu | 2008-04-04 00:04 | Spring | Comments(0)
<< 四月のすみれ再び 4月の庭仕事 >>


Abe mayumi Illustrations Painted Garden Note
by abe-mayu
カテゴリ
News
Spring
Summer
Autumn
Winter
potage
About me
Exhibition
Book
Work
以前の記事
2016年 12月
2016年 11月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
more...
外部リンク
ライフログ
仕事で手がけた本
イラストレーター
阿部真由美のブログです。すべての記事事項の無断転載をお断り致します。
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧