枇杷の花を知っていますか?
道すがらご近所の花木を眺めるのは楽しいことです。
ここは日当たりが良いので早めに梅が咲いたなとか、クリスマスローズがもう咲いてるわ・・とか、まるで自分の庭のように愛着が湧いてきます。

ところが昼頃買い物に出てみると
ご近所のクリーニング屋さんの枇杷の木がばっさりと切られていました。
見慣れた木がなくなって、命が一つ消えるのかと思うと心が痛みました。
木造2階建ての家に寄り添うように生えていて、2階の軒にとどくくらいの高さ
初夏にはたくさんの実がなる木でしたが、葉が茂りすぎて困っていたそうです。
枇杷の木にはなんと花が咲いていました。初めて間近で見ました。
枇杷の花ってこんななんだぁ!!茶色くて丸いフェルトのような蕾に
淡いクリーム色の蝋で出来たような花弁で3㎝ほど、香りが良いのに驚きました。
ライチのように東洋的、すっきりとして品のある香りです。

クリーニング屋のおじさんにお願いして花をいただいて帰ってきました。
寒い季節に咲く花は、水仙や梅や柊など
見た目は控えめですが凛としてひときわ香り高い気がします。
11月から2月にかけてもし枇杷の木の下で良い香りがしたら、花が咲いているはず。
是非枝の先を見上げてみてください。

c0164716_121251.gif

by abe-mayu | 2008-02-24 12:10 | Winter | Comments(0)
<< 2月の庭仕事 2月のベニス >>


Abe mayumi Illustrations Painted Garden Note
by abe-mayu
カテゴリ
News
Spring
Summer
Autumn
Winter
potage
About me
Exhibition
Book
Work
以前の記事
2016年 12月
2016年 11月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
more...
外部リンク
ライフログ
仕事で手がけた本
イラストレーター
阿部真由美のブログです。すべての記事事項の無断転載をお断り致します。
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧