「ほっ」と。キャンペーン
カテゴリ:potage( 5 )
カラフルなポテト
4月に植えたジャガイモを収穫しました。ジャガイモは葉が枯れてきたら収穫の合図です。
台風が来る前に夏のような快晴の日がありました。茎と葉がいっきに枯れて早く掘ってよー
ジャガイモに催促されているようでした。
妹に手伝ってもらって雨が降らないうちに収穫する事にしました。

私がシャベルで掘り起こし、妹に土の中から掘り出してもらいます。
土の中から黒いジャガイモが現れました。「シャドークイーン」です。
赤くて細長い「ノーザンルビー」はいちばん収穫量が多かったです。
たくさん見つかるとテンションが上がります。
小粒の芋も愛おしく思えて、見つけた物は全部掘り出しました。

まるでサツマイモのような色ですが、全部ジャガイモです。
さっそくお昼に茹でて食べ比べてみました。
「インカルージュ」は小粒ですがのようにポクポクで美味しかった。
「インカのひとみ」は黄色い果肉、「インカルージュ」のように味が濃かったです。
「シャドークイーン」を半分にすると中は鮮やかな紫色、しっとりした食感でした。
「ノーザンルビー」はピンク色の果肉。これもしっとりしていました。

はじめてジャガイモを作ったにしては上出来だと思いませんか。
カラフルな色を生かした食べ方を探って見ようと思います。
c0164716_20131921.gif

by abe-mayu | 2015-07-15 10:44 | potage | Comments(4)
ジャガイモの花が咲きました
素人菜園2年目です。

by abe-mayu | 2015-06-20 13:46 | potage | Comments(8)
12月のはたけ
c0164716_19461050.gif
師走にはいり急に冬めいて来ました。最低気温が氷点下の日もあって霜が降りる日が多くなりました。庭や畑に霜が降りた景色は心が洗われるほど美しい世界です。しっかり着込んで外へ出てみると柔らかい土の所には高さ5センチほどの霜柱が立っています。ザクザク歩き回ると子供の頃に戻ってみたいで、朝からウキウキしてしまいました。

c0164716_19561556.gif冬の畑には聖護院大根、白菜、
ブロッコリー、芽キャベツ、ホウレンソウ
などを植えました。
ご近所のプロの畑ではすでに収穫の最盛期を
過ぎていますが、苗を植えたのが
少し遅れたのでまだ収穫できずにいます。
これからどんどん寒くなるので
ちゃんと育つか心配です。

色分けをしてみると
ほとんどがアブラナ科の野菜達です。
収穫しないで花を咲かせたら
春は菜の花畑になるのかもしれません。



c0164716_2021389.gif

白菜の苗は最初に葉を平たく広げて、しばらくすると新葉は上に立ち上がります。
その頃は青虫やコナガの幼虫を毎日手で取るのが日課でした。
虫たちは柔らかくて美味しそうな中心にいることが多かったです。
私も柔らかな真ん中が好きですから
仕方ありませんね。
ハクサイはあと少しで収穫できそう。
霜よけにワラで外葉を縛りました。


霜が降りて凍った畑は朝日を浴びてキラキラしています。
霜が消えるのは朝8時頃。それまで温かいミルク紅茶を飲みながら眺めるのが朝の楽しみです。
c0164716_2022012.gif

by abe-mayu | 2014-12-11 20:32 | potage | Comments(2)
夏の菜園計画
c0164716_203094.gif
キッチンの窓から畑が見えます。GWあたりから少しずつ夏野菜の苗を植えてみました。これまでプランターで野菜を作っていましたが、畑に地植えするのは初めてです。一番育ててみたかったのはズッキーニ。食べた事はあっても生っている所を見た事がなかった。その他は気負わずに普通のナス、キュウリ、サトイモ等。クワを使うのも初めてですからまずは練習のつもりです。


c0164716_20101064.gif野菜作りの本を読んでみると
連作出来ない野菜があるようです。
土を買って作るプランター野菜とは
こういう所が違うようですね。

まず畑を4つに区切り道をつけました。
それぞれの仕切りの中でローテーション
してゆく計画です。
キッチンに近い所はハーブ類を植えて
中央に大きな鉢を置いたら
畑がオシャレなポタジェに見えて来ました。

今月に入って収穫が始まっています。
ズッキーニは種類の違う物を4種類
ナスやキュウリも毎日1、2個ずつ
穫れています。

今日は北側の山椒の木に
実が生っているのを見つけました。
収穫して塩漬けにしましょう。
c0164716_20455194.gif

by abe-mayu | 2014-06-25 20:50 | potage | Comments(14)
毎日続く絹さやの収穫
去年の夏にオクラを育ててとても楽しかったので、春用の野菜に絹さやを作る事にしました。
種を買いに行くと赤花と白花がありましたが、もちろん見た目にきれいな赤花を選びました。

昨年11月初めにポットに種をまくと10日ほどで芽が出てきました。本葉3から4枚でプランターに植えました。この冬はいつもの年より寒く雪が積もったり強い風が吹いたり、寒いせいか苗の育ちはゆっくりです。これでちゃんと大きくなるのか心配しましたが、3月の明るい陽射しをあびて気温も上がってくると急に伸び始めて、今では私の背より高くなりました。
最初の収穫は4月の半ば12個でした。それから毎日10から20個ほど収穫しています。
早めに収穫した方が柔らかくて香り高いようです。

野菜を育てていると何故かご近所さんから話しかけられます。
何気に育つのを気にしているようでおかしいです。
絹さやはお味噌汁や炒め物に入れたり茹でてサラダに加えたり
今夜は卵とじにしようかなと思います。
c0164716_15284618.gif

by abe-mayu | 2013-04-21 15:31 | potage | Comments(9)


Abe mayumi Illustrations Painted Garden Note
by abe-mayu
カテゴリ
News
Spring
Summer
Autumn
Winter
potage
About me
Exhibition
Book
Work
以前の記事
2016年 12月
2016年 11月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
more...
外部リンク
ライフログ
仕事で手がけた本
イラストレーター
阿部真由美のブログです。すべての記事事項の無断転載をお断り致します。
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧