カテゴリ:Summer( 65 )
ブラシにそっくり bottle brush
近所に大きなブラシの木を植えている家があります。二階建ての屋根に届きそうなくらい立派で、毎年5月の終わりから6月にかけて鮮やかな赤い花を咲かせます。その名のとうりビンを洗うブラシにそっくりで、めずらしい花だなぁと見上げていました。今日、前を通りかかったら植木屋さんがブラシの木の剪定をしていました。およそ花は咲き終わっていましたが、まだ咲いたばかりの枝もあります。植木屋さんにお願いして一枝いただいてきました。

葉はぱりっと堅く、枝を切るとユーカリやティーツリーと同じ独特の香りがしました。毛先1本1本に黄色い花粉がついていたので、ブラシの正体は雄しべだとわかりました。放射状に広がる長い雄しべが集まってブラシのように見えたのです。花びらはありませんが、ひょっとするとガクに見える部分が花なのかもしれません。花をよく見ると発見があって面白いです。

c0164716_22535427.gif

by abe-mayu | 2010-06-09 22:39 | Summer | Comments(2)
2010.5月の庭仕事
GWを過ぎてようやく気候が安定してきました。
日ざしが急に強くなり、朝の水やりの時にはしっかり日焼け止めを塗って備えています。
今年もゴーヤを植えることにしました。区報に載っていたグリーンキャンペーンに申し込むとゴーヤの苗2株、大型プランター、培養土、堆肥、肥料、ネットをもらう事ができました。
培養土の質がとても良く、大きく育ちそうです。
午前中に苗を植え付けると夕方にはツルがネットに絡んでいました。成長の早さは驚くばかり。
摘心をしっかりして、葉を茂らせようと思います。もちろん実の収穫も期待しちゃう。

c0164716_0481599.gif5/1 タイムの花が咲く
5/3 ゼラミウム開花
5/9 スペアミント、ハナズルソウの株分け
    ローズマリー、ヒメリンドウの植え替え
5/12 ニオイバンマツリ開花
5/14 グリーンキャンペーンのゴーヤの苗をもらう
5/15 椿の木にチャドクガの幼虫を発見!!
    枝が込み合っていたので剪定する
5/16 地植えのダリアの芽が出る
5/18 ゴーヤの植え付け
5/20 ワイルドストロベリー最初の収穫13粒
5/24 メドウセージ開花
5/25 ドクダミの白い花が咲く
5/27 八重のドクダミも開花
    ゴーヤの親ツルに花芽がつく
5/30 トラディスカンチアパープレア開花
    アガパンサスの花芽確認
by abe-mayu | 2010-06-02 23:29 | Summer | Comments(4)
空豆のベビーベット
筋にそって爪をたてたら、大きなサヤをそっと開きます。
サヤはポクッと音を立ててふたつに割れ、空豆が3粒現れます。
サヤの中は真綿のベットのようにフカフカで、
まるで3人の赤ちゃんがすやすや眠っているように見えます。
3秒くらい見入ってから、赤ちゃんをおこさないようにそっと指で豆をはずしました。
空豆をサヤから外す時はいつも、やさしい気持ちになります。
c0164716_22543860.gif

by abe-mayu | 2010-05-24 22:55 | Summer | Comments(10)
苦瓜の収穫
この夏はじめて苦瓜を育てています。
種をまいたのが少し遅かったので、7月は他の家のものより育ちが遅れていましたが
8月に入ってぐんぐん伸び始めました。「蔓ものは東南に植えるといい」と聞いた事があって、1階の東南の窓辺にプランターを置いています。今では2階のベランダのひさしまで成長しました。蔓は1日で7センチから10センチ伸びています。
朝日をたっぷり浴びて、そのほとんどが早朝に伸びるようです。
7/30に最初の雄花が咲き、そのうち雌花がちらほら咲き出しました。雄花は1日花で次々に新しい花が咲きます。雌花が咲く時にはすでに小さな苦瓜が花の下についていてなんともかわいい。雌花が咲いてから収穫まで15日から20日程、1日に約1センチずつ大きくなります。
今日は実を5本収穫しました。

苦瓜の蔓は細く葉は薄くて繊細な姿ですが、暑い日ほど成長が早く見た目以上に暑さが好きみたい。お盆を過ぎてから急に秋めいてきたので、いつまで収穫できるか気がかりです。
がんばれ苦瓜。もう少し実を収穫したいのです。

c0164716_1632342.gif

by abe-mayu | 2009-08-26 16:05 | Summer | Comments(4)
懐かしのお白粉花 mirabilis jalapa L
c0164716_12533651.gif子供の頃、夏のままごと遊びで夢中になった花の一つです。
オシロイバナの花びらを爪にこすってマニキュアのまねごとをしたり、黒い種をわって中の白い粉を顔につけたり、女性ならきっと思い出があるはずです。

原種名の「Mirabilis」は不思議な、ステキな、驚くべきという意味があるそうです。1本に濃いピンク・黄・白色の花がつき、3色の組み合わせで花ごとに違う模様が現れるのですから、初めて見た人の驚きが伝わってきます。

夕方4時頃、香りを漂わせながら咲き始めますが、清楚で明るい風情のせいでしょうか、木綿の浴衣を着てこれから花火大会に向かう女の子たちみたい、って思えてきます。
c0164716_12039.gif

by abe-mayu | 2009-08-08 13:04 | Summer | Comments(10)
蝶をよぶ庭 butterfly garden
梅雨があけたはずなのに、雨の多いお天気が続いています。
曇りがちな朝は急いで水やりをしなくてもいいので正直ほっとします。
今朝もゆっくり朝食をとって庭に出てみると、サンパチェンスの花に大きなアゲハチョウがとまって蜜をすっていました。サンパチェンスにあきるとティモフィラへひらひらと移動、5分くらい飛び回って隣の庭へ飛んでゆきました。美しい蝶はいつでも大歓迎です。
蝶の好きな花ばかりで庭を作ってもいいかもしれません。
朝のひととき、優雅に飛ぶ蝶の姿を眺めるだけで幸せな気分になりました。

絵は蝶の好きなブッドレアとランタナのブーケ、ゼラニウムとペチュニアを加えてみました。

c0164716_23305767.gif

by abe-mayu | 2009-07-28 23:24 | Summer | Comments(2)
午後の花時計 talinium crassifolium
c0164716_21493100.gif最近道のあちらこちらで見かけます。
花茎が30から40センチ立ち上がって
2ミリくらいのまんまるのつぼみが
かすみ草のようにつきます。
つぼみがぱくっとはぜて
ピンクの5枚の花びらが開きます。
午前中はつぼみばかりですが
午後3時頃になると
ぽつぽつと花が咲き始めます。

植物の名前が知りたくて調べていたらようやくわかりました。
その名は「サンジソウ」3時に咲き始めるのでこの名がついたそうです。そのままズバリで納得、一度で覚えました。
夏には午後から夜にかけて咲き始める花がいくつかあります。
4時頃にはオシロイバナやオジギソウが
5時にはユウガオが
6時にはオオマツヨイグサが咲き出します。

私の頭の回転も午後からが本番なので
他人とは思えない。
花々の咲くのを見れば夏の午後は時計なしでもいけそうです。
by abe-mayu | 2009-07-17 16:09 | Summer | Comments(2)
7月のブルーベリー blueberry
実家の庭にはブルーベリーの木が2本あります。2種類の品種を育てた方が実のつきがいいと聞いて近くに植えています。ところが大きな実のつく木の方が育ちが悪く、残りの1本が自力で実をつけています。6月の終わりになると、高さ1メートルの灌木の枝先に淡いみどりの小さい実が出来始めます。しばらくすると実にほんのり赤みがさして、次第に大きく青く熟してきます。毎日片手にのるくらいの収穫があります。毎朝どのくらい収穫できるか、これが最近の母の楽しみなのですが、母の他にブルーベリーの実りを楽しみにしている者が。。。。オナガドリです。母より先にやってきては美味しい実を食べてしまいます。しゃくに障った母はブルーベリーの木に鳥よけネットをかぶせました。これで一安心と思ったのもつかの間、オナガドリはネットの下にもぐって実を食べてしまうそうです。
母にとってはおやつのベリーですが、オナガにとっては主食なんですから真剣さが違います。
母とオナガの攻防戦はしばらく続きそうです。

c0164716_12365688.gif

by abe-mayu | 2009-07-10 12:38 | Summer | Comments(6)
09.6月の庭仕事
c0164716_15274820.gifうす紫のアガパンサスが満開です。
今年は7本の花茎が立ち上がりました。高さ60センチに伸びた茎の先にはそれぞれ50輪ほどの花がついて曇りがちな日でも、あたりを明るく見せてくれます。その向こうではアジサイ墨田の花火と手まり型の青紫のアジサイ
6月はうす紫色の花が涼やかです。

6/2 実家からもらってきたシソを植える。
6/3 サンパチェンス2株植える、夕顔の苗植える。
6/9 ナスタチューム、ダリア開花
6/10 梅雨入り
6/12 タイマツ草開花、ジャガイモの収穫、
ピーマンの第1果をとる
6/15 アガパンサス開花
6/20 ギボウシの花がさく
6/24 ピーマン第2果収穫
アジサイ墨田の花火剪定
6/28 ムクゲ開花
6/29 Tさんに挿し芽用にウズアジサイをいただく
6/30 アジサイの挿し芽
by abe-mayu | 2009-07-01 15:51 | Summer | Comments(6)
山桃のジャム bayberry
c0164716_14243175.gif散歩コースの途中にある大学です。
裏門の横で何やらやわらかい物を踏んだようです。足下をみると赤い実がたくさん落ちていました。
直径2センチほどの山桃です。
上を見上げてみると高さ7メートルくらいの木の先に赤い実が見えました。
赤黒く熟した実が下に落ちたのですね。
本当なら枝から収穫したいところですが、手の届かない高いところになっているのでちょっと無理のよう。
裏門にいた守衛さんにことわって、落ちている山桃の実を集めました。
すぐに両手いっぱい拾うことができて、家に持って帰りました。

c0164716_14325861.gif一粒食べてみるとほんのり東洋的な甘さが広がります。中に種がありますが、粒が小さいのでジャムにする事にしました。

重さを量ってみると約200グラム
グラニュー糖を大さじ3、酸味が少ないのでレモン汁少々を加えてしぱらくおいておきます。砂糖と実がなじんだところで、ふんわりラップをかけてレンジ600Wで3分。実から水分がでてきます。
今度はラップをはずして3分、水分を飛ばします。水分が多いようならもう一度レンジに、様子を見ながら好みのジャムに仕上げます。

少量のジャム作りなら電子レンジが簡単です。公園で採集した桑の実、あんずなど、アイスクリームやヨーグルトにかけて毎日楽しんでいます。
by abe-mayu | 2009-06-26 13:28 | Summer | Comments(6)


Abe mayumi Illustrations Painted Garden Note
by abe-mayu
カテゴリ
News
Spring
Summer
Autumn
Winter
potage
About me
Exhibition
Book
Work
以前の記事
2016年 12月
2016年 11月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
more...
外部リンク
ライフログ
仕事で手がけた本
イラストレーター
阿部真由美のブログです。すべての記事事項の無断転載をお断り致します。
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧