いつまでも女でいてね!
c0164716_18482971.gif春の花壇に欠かせないのが
パンジーとビオラです。
色、形、花の大きさも豊富で
ガーデンセンターに行くと
悩んでしまうほど。
この春のテーマカラーはクリーム色から
淡青薄紫のグラデーションと決めました。
冬から春に咲き続けるこの花は
一日花です。
茎を伸ばしながら先端に蕾をつけて
一輪咲いてはしぼんでタネをつくり
また新しい花を咲かせてゆきます。
長く花を楽しむためには、毎日こまめに
花がら摘みをしなくてはいけません。
一般に種ができると植物は、自分の役目を
終えたと思って枯れてしまいます。
次の世代に未来を託すのでしょう。
美しく咲いているときは、花茎を真上にぴんとたて風や虫の気を引くそぶり色あせた途端に花茎を下に向けて倒します。
「もう恋愛は終わり、私はもういいわ」 と言っているよう。
しばらくしてもう一度花茎を持ち上げる時があります。それはタネをはじく時
「遠くに飛んで大きくなるのよー」
いつの間にか立派な母の姿に変わっています。
同じ女性として女の道を全うさせてあげたいけれど
園芸の道は残酷、タネが出来ないようにせっせと花がらを摘む毎日です。
# by abe-mayu | 2007-06-27 22:33 | Spring | Comments(0)
原画展 お礼
c0164716_18131254.gif6月3日から12日まで
「イラストで学ぶ、はじめてのガーデニング」原画展を無事に終えることが出来ました。用意していた本とポストカードもとても好評でした。
会期中は約150人のお客様に来て頂きました。
中には広島や京都から泊まりがけ出来てくださった方々、千葉や栃木から日帰りで来てくださった方々、雑誌の告知を見て来てくださった方々
またこのブログにたどり着き来てくださった方々。。。
心より感謝いたします。
絵を描くエネルギーをたくさん受け取りました。
どうもありがとうございました。
c0164716_18144425.gif
# by abe-mayu | 2007-06-15 18:10 | Exhibition
ピンクのチューリップ
「ピンクのチューリップが咲くわよ」
昨年の秋にオランダの球根をたくさんいただきました。空いている鉢を総動員して植え付けました。球根の植え付けは楽しい作業です。土をかぶせながら根を伸ばす球根の姿を想像します。春風に揺れる花を思い浮かべます。冬枯れた庭もほんわか明るく感じるから不思議。土が少し盛り上がったかなと思ったら、2月にはもう芽が出始めました。
イギリス人はチューリップを植えるとき、球根を庭に放り投げるそうです。落ちたところに穴を掘って植え付けます。そうすると、より自然に近い庭が出来上がるというわけ。
うむ、イギリス人の庭造りはどこかちがいます。

c0164716_18565949.gif

# by abe-mayu | 2007-05-18 22:27 | Spring | Comments(0)
原画展のお知らせ
c0164716_18174091.gif2007.6/3(日)〜 6/12(火)
13:00〜20:00 最終日18:00まで
6日(水)は休み
場所:tray http://www.tray.jp

雑誌『花時間』で8年間連載された「週末ガーデナーの12ヶ月」が再編集されて1冊の本になりました。出版を記念に原画展をいたします。本と併せてご覧ください。
季節のポストカードも作ります。
# by abe-mayu | 2007-04-26 18:28 | Exhibition


Abe mayumi Illustrations Painted Garden Note
by abe-mayu
カテゴリ
News
Spring
Summer
Autumn
Winter
potage
About me
Exhibition
Book
Work
以前の記事
2016年 12月
2016年 11月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
more...
外部リンク
ライフログ
仕事で手がけた本
イラストレーター
阿部真由美のブログです。すべての記事事項の無断転載をお断り致します。
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧